The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧

サンプラーキルトレッスン Snow Crystals 雪の結晶

スノークリスタルの配色。
2色で。
d0212991_03324574.jpg

多色で。
d0212991_03325951.jpg


まず型紙つくり。
元のプリントを残しておきたい方はコピーをしておいて下さい!

お渡しした実物大型紙をそのままボール紙に貼って縫いしろ付きの型紙を作ります。
糊はスティック糊を使って下さい!
紙の伸び縮みが少ないです。
d0212991_03330574.jpg

 図案のあるところの裏にさっと糊付け
d0212991_03331084.jpg

わかりやすいようにボール紙の裏に貼ってあります!
d0212991_03331604.jpg


型紙はカッターで切ることをおすすめしています。

糊が良く乾いたらピースカット定規と良く切れるカッターで切ります。
カッターで切るのは苦手とおっしゃる方が多いのですが、定規の際に小指を落としてしっかりカッターマットをおさえ、一度に切ろうとせず2~3回軽く引いて切りましょう(o^^o)

三角の先はプリントの点線の通りに切ってもいいですしこのように真っ直ぐCutしてもいいです。
7㎜の縫いしろを残します。
d0212991_03335366.jpg

d0212991_03332358.jpg


実物大型紙は
裁ちきりの型紙の実物大の所に目打ちで他のボール紙にうつして作るか、布を切り終えたら
裁ち切り型紙の縫いしろを切ってしまってもO.K!
同じものを作る予定のない方はその方が合理的。
d0212991_03342194.jpg

今回私が用意したのは端布など。
あまりがんばって配色しなくても大丈夫。
とりあえず切って合わせてみて気に入らないところは差し替える方が短い時間で納得の配色になるはず!
d0212991_03343037.jpg


気をつけて欲しいのは布目。
写真の赤い→の方向が布目と平行になるように!
d0212991_03343767.jpg


必要枚数を切って印を付けます。
d0212991_03373627.jpg

印付けはまとめて行いましょう。
裁ち切り型紙の型紙から縫いしろ分をCut!
d0212991_07390099.jpg

ボール紙じゃなくて薄いプラスチックのパッチワークシートなどを使って型紙を作るときは必要ありませんが、角が減ってしまう事が気になるときは、セロハンテープをこのように貼って置くと型紙の変形を少し防ぐことが出来ます!
写真のためマスキングテープを貼っていますが、セロハンテープの方が薄くて良いと思います!
d0212991_09320009.jpg

d0212991_09381441.jpg
ヤスリボードの上に並べられるだけ並べましょう(o^^o)
実物大型紙を中心に置きます。
目分量で大丈夫。まわりの余白が同じくなるように心掛けるといいですよー(o^^o)
あれ?!写真だとゆがんで見えますけど^_^;

d0212991_07454393.jpg
印付けは2Bのシャープペンシルをおすすめしています。黒い布にはピンクや黄色、シルバーの芯がクロバー株式会社さんより出ています。
まず四隅にしっかり点を打ちます。
これが待ち針を打つ重要なところです。
d0212991_07485731.jpg

点を打った後型紙はそのままで軽くまわりのラインを引きます。
この時一気に真っ直ぐ力を入れるとよれる可能性があるので軽く左右から2回に分けて引くときれいに引けるはず(^_^)v
きっちり濃く引かなくても大丈夫。

d0212991_07512412.jpg
印を全部付けたら出来上がりに並べて下さい。
そして並べてみて配色に違和感があったら並べ替えや差し替えをしてみてください。

悩みすぎないで!
大概縫ってしまうと良くなったりしますから(o^^o)

つづく。(o^^o)



[PR]
by TheMerryQuilters | 2018-02-07 13:28 | レッスン作品 | Comments(0)