The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧
ポットマット。
d0212991_21365515.jpg

ちょっと懐かしい感じの布を使いました。

キットはとりあえず4セット。
d0212991_23240136.jpg


体験レッスンの方はキット代のみ500円でお願いします。

教室の生徒さんで
キット欲しい方は
連絡下さい!


d0212991_21370466.jpg



d0212991_21454324.jpg


d0212991_21455686.jpg


d0212991_21460763.jpg


d0212991_21462074.jpg


d0212991_21465805.jpg



d0212991_21470710.jpg


d0212991_21474171.jpg


d0212991_21542112.jpg


d0212991_21543063.jpg


d0212991_21544173.jpg


d0212991_21545291.jpg


d0212991_21550364.jpg


d0212991_21551387.jpg





[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-21 21:30 | レッスン作品 | Comments(0)
d0212991_15145238.jpg


春めいてきたからでしょうか?

体験レッスンをご希望のお問い合わせを頂くようになりました。 

ここで改めてご案内をしてみようかと思います(o^^o)

⬇をクリックして
ホームページをごらんください。
ホームページ 教室案内


体験レッスンはなるべくご希望に添えるようなアイティムをご用意したいとは思っています(o^^o)

まず、パッチワークキルトは全くしたことがないけど、興味があるので教室に入ってみたいと言う方には雑貨のような作品を体験して頂いています。

とりあえず完結して頂けるものとしてポットマットキットをご用意しました。
d0212991_21270212.jpg



教室に次回からも通う気持が固まっていらっしゃる(o^^o)方は
四角つなぎの基礎作品で
今までの作品の中から人気のあったペットボトルケースやポーチなど。





パッチワークキルトご経験者様で、
ひとりだとなかなか制作が進まないので!とか
作りかけのものがたくさんあるけど、
壁にぶつかってなかなかひとりでは完成することができないのでとかの理由でパッチワークキルト教室に入会したい!
とお考えの方は
教室の雰囲気を体験してみたいと思われますよね。
そういう場合は作りかけのものや
作ってみたいものを持ってきて体験して頂いてかまいません\(^o^)/
デザイン変更のご相談にものれるとおもいます。
心に引っかかっているものを片付けて新しい作品を作りましょう!

お気軽にお問い合わせ下さいね\(^o^)/




[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-21 11:39 | 教室案内 | Comments(0)
下のリンクから入ってもらうと
次の動画6番目に
23のポーズがまとめてあります。
そこをクリックして最初からいくつかのポーズを連続して行うといいような気がします。

"ルーシーダットン/介護する方の健康法【呼吸法】"

介護される方のために作られたものですが、身体を整える為に気軽に行えるような気がします。

何年か前にルーシーダットンの
クラスに参加していたのですが、
昨年は連絡が来なかったので、
そのクラスはなくなったのかな?

こうしてYouTubeで見ることが出来るのは、
私としてはありがたい!!

ヨガマットPresentして頂いていたので、
ここのところあさヨガとルーシーダットンを少し再会しました。

体が硬くなっていることを再認識(´Д`)

一緒に頑張ろ\(^o^)/

[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-20 20:36 | セルフケア | Comments(0)
透け感のリバティの端布。
パッチワークにもスカートにもブラウスにも薄すぎる。。。

ということで
ロングスカーフに。

d0212991_11314832.jpg



ぐるっと縫って返し口からひっくり返す方法で。 
d0212991_11320107.jpg

角の始末をひと手間かけて!
アイロンで縫い代を折ってからひっくり返してアイロンで整えてからまわりを手縫いでステッチ。
d0212991_11321715.jpg

薄いので縫いやすい!
久々運針練習(笑)
d0212991_11323451.jpg


2本出来たので
ひとつはPresent用に~。

色が寒そうなので(笑)
夏になったら活躍するかな?!

春を意識してきて
首回りに明るい色が欲しくなってきませんか~?!

パッチワークでロングスカーフ
作ってみたーい\(^o^)/




[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-20 11:23 | 暮らしの中の小さな手作り | Comments(0)
布大好き(o^^o)
コーヒーを飲んだつもりで
カットクロス1枚、とかって
自分に言い訳しながら
けっこう買っていました(´Д`)
d0212991_07435183.jpg


でも、持ち物をすっりさせることが、生活をイキイキさせるのでは?と思い始めてから
あまり布を買うことがなくなりました。
 
けっこう手元にお宝があったりすることに気づき始めたからかな?(笑)

でもでも必要なものは買います。その時の分量の目安について。

布を買うときの目安としては。。。

配色布は数が欲しいので
カットクロスで。

バックの底や持ち手などのまとめ役としての布は50㎝~

バックなどの裏布用には1㍍

キルトのボーダーなど250㎝

キルトの裏布用には5㍍

を、だいたいの目安にしています。

もちろん実際作るときはサイズを確認して買いましょう!

もし、買っていたものが足りなくなったとき。。。
私は裏布もいろんな布をパッチワークして使います。
バイアステープもいろいろつなぎます!

そんなパッチワークも楽しみましょう(o^^o)

足りないからと
ストレスに感じず
足りなかったらどうしようかしら?!と
ちょっとワクワク(o^^o)
思いがけないキュートな展開になるかもしれません!
 

今でこそたくさんのパッチワークキルト用の布が売っているようになりましたが、
私が始めた頃はまだそのような布は手に入らなかったので、
色柄のある綿ブロードを使っていたことも。。

今は通販でも布が買えるようになりましたが、
断捨離流行の今、
洋服を捨てるときに、もし、
着古してしまったけど
気に入っている柄の洋服があったら 
捨てる前にボタンを外して
傷んでいないところを切り取って布としてストックしておきましょう。
ポイントは洋服のままとっておくのではなく、布としてと言うところ。
衿袖口など厚ぼったいところは取り除いて。

それを使って作ったものは愛着も2割増しになるかも?!
ボタンは色が気に入らなくても
くるみボタンとして使うことができるかもしれないので
ストックして置いて下さい。

昨年クリスマスには
ボタンのクリスマスツリーを
提案させて頂きましたが
結構評判良かったです(o^^o)
d0212991_05565560.jpg





[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-18 04:33 | TheMerryQuilters認定教室カリキュラム | Comments(0)

2017年 教室開催日程

2017年の日程をおしらせします。

d0212991_10430489.jpg


The Merry Quilters 
柏 アナトリア教室

2月13日(第2月曜日)・22日(第4水曜日)

3月13日(第2月曜日)・22日(第4水曜日)

4月10日(第2月曜日)・26日(第4水曜日)

5月8日(第2月曜日)・24日(第4水曜日)

6月12日(第2月曜日)28日(第4水曜日)

7月10日(第2月曜日)26日(第4水曜日)

8月23日(第4水曜日)

9月11日(第2月曜日)27日(第4水曜日)

10月2日(第1月曜日)18日(第3水曜日)

11月13日(第2月曜日)29日(第5水曜日)

12月12月13日(第2水曜日)

只今アナトリア教室は4クラスあります。
若干名募集しています。


*****************************************

The Merry Quilters
十日町自宅教室

1月25日(水曜日)28日(土曜日)

2月8日(水曜日) 18日(土曜日)

3月8日(水曜日)18日(土曜日)

4月5日(水曜日)22日(土曜日)

5月10日(水曜日)13日(土曜日)

6月7日(水曜日)24日(土曜日)

7月5日(水曜日)22日(土曜日)

8月2日(水曜日)26日(土曜日)

9月6日(水曜日)16日(土曜日)

10月4日(水曜日)14日(土曜日)

11月15日(水曜日)25日(土曜日)

12月6日(水曜日)9日(土曜日)

只今自宅教室は2クラスあります。
若干名募集しています。





[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-17 10:25 | 教室案内 | Comments(0)
ダーニングとか
話題になっていますよね!

直して着る。
作り直して使う。
素材として再利用。
私も興味あります。

断捨離とか
ものを持たないとかも
ちょっと気になりますが
そのまま捨ててしまうことには
やっぱり抵抗あり。。。

役立つサイトがいろいろあって
助かります。
そんな気になるお直しなどのサイトを見つけたらここにまとめたいと思います(^_^)v

ニットの穴を羊毛でかわいくカムフラージュ | NHKテキストビュー


セーターをフェルト化すると
いろんな用途で使えます。
ウール100%のセーターを捨てる前に
60℃くらいのお湯で洗剤入れてガラガラと普通に洗濯してみて下さい。
多分縮みます!!
好きな固さまで何度か洗って縮んだらすすいで乾かします。

ほつれなくなっているので好きな大きさに切って
バック、マット、手袋、靴下などなど作ってみましょう!
失敗してもどうせ捨てようと思っていたもの!

刻んでぬいぐるみやクッションの中身にしちゃいましょう(^_^)v

[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-17 08:14 | 楽しいリサイクル | Comments(0)
d0212991_15353650.jpg


d0212991_15353969.jpg


机の中に眠っているガラクタ?(笑)
上手に使って作品にしませんか?
思い出をさりげなく飾っておけるし、楽しい作品になるのでは?
作っていても楽しいのですよー\(^o^)/

ガラクタ?宝物?
ひとつの箱に入れて集めておきましょう!

その箱を持って
レッスンで
作りたいもののイメージとともに相談して下さいね(o^^o)









[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-16 15:25 | 楽しいリサイクル | Comments(0)

たくさんのパターン

パッチワークにはたくさんのパターンがあります。
生活の中から生まれてきたキュートな形はとても素敵です。
同じ形が違う名前だったりもします。パターンの生い立ちを知ることも良いものです。

キルトに関する本もたくさん出ていますので機会があったらぜひ読んでみてください❗️

おすすめのパターン集

d0212991_12570196.jpg

パッチワークパターン集1050
ブティック社
円山が縫ったバスケットのパターンが掲載されています!

パターン、製図の仕方、縫い代の倒し方など描いてあるので便利!!

ただ、布使いなどにより
布の倒し方は変わっても間違いではありません。

製図しながら分割線を加えてオリジナルパターンにするのも
パズルみたいで楽しいものです!

これが絶対!!と思わなくても大丈夫。
おおらかに楽しみましょう(o^^o)
[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-14 21:56 | TheMerryQuilters認定教室カリキュラム | Comments(0)

刺繍

ここ数年刺繍ブーム来てますね!!

可愛くて比較的簡単なステッチで刺せる作品の本も
たくさん出版されています。

裁ち切りアップリケと刺繍の作品、
結構前から作っていました。

今までの刺繍を取り入れた作品と
新しい刺繍作品を
このページに提案していきますね!
d0212991_13054430.jpg

ワイルドストロベリーをアップリケと刺繍で!

d0212991_13054783.jpg

コインケースを簡単アップリケと刺繍で!

d0212991_13055076.jpg

デージーをアップリケと刺繍で!

d0212991_13055230.jpg

大好きな大草原と小さな家をテーマに麦やバイオリンを細かくアップリケと刺繍で!
バイオリンはローラのおとうさんのバイオリンの螺鈿の模様も取り入れてあります(^_^)v

d0212991_13055507.jpg

ガーデニングをイメージして
アップリケと刺繍で。

d0212991_13055907.jpg

これも簡単アップリケと刺繍で!
さりげなくかわいいのでいろんなものに使えそうです!


d0212991_14095282.jpg

雑誌カントリークラフトに掲載された作品。
アウトラインステッチ
レジーデージーステッチ
フレンチナッツステッチ
ブランケットステッチ
バックステッチ
コーチングステッチ
バリオンローズ
バックステッチ
コーラルステッチ
サテンステッチ
を使っています。

[PR]
# by TheMerryQuilters | 2017-02-14 13:08 | TheMerryQuilters認定教室カリキュラム | Comments(0)