The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

柏アナトリア教室のレッスン。

今日キルトトップができた生徒さんのもの。

d0212991_20474525.jpg


アラウンド・ザ・ワールド
世界一周という名前のパターン。

ボーダー布を選んで周りの始末についてレッスンしました。

まだ、制作途中。
「すてきにハンドメイド」の本に載っていた斉藤謠子さんのバックのパターンを
バスケットのパターンに変えて。

d0212991_20480800.jpg


まだ未完成。

バスケットのパターンは6種類。
布の選び方、刺繍、彼女なりにかなりこだわってアレンジ。
持ち手は木のものを付けることに。
バランスよく付けるアドバイスを。

手縫いの良さを改めて素敵だなと思うバックでした。。



バックの街部分のquilting中!

d0212991_20482079.jpg


最近刺繍も流行ってます。
レッドワークやブルーワークで、
アウトラインステッチ、上達しそうです!

d0212991_20483034.jpg



名古屋に引っ越された生徒さんからちょうどクリスマス作品ができました!と写メあり!!

簡単アップリケと刺繍で。
これでいつクリスマスが来ても大丈夫\(^o^)/

d0212991_20484875.jpg


やっとキルト作りの季節になりましたね~♪

[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-24 20:37 | 教室スナップ | Comments(0)
d0212991_07570315.jpg


今から15年前くらいに作ったフレーム。
縦10㎝横14㎝。
小さな刺繍フレームを額縁代わりに。
😺ちゃんの陶器のボタンが
可愛くて
それから想像して。

金魚はビーズ。
編み物は爪楊枝で編みました。

ちょっとシミが。。

#刺繍フレーム#ねこ#ボタン#円山くみ#手作り
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-20 07:55 | 暮らしの中の小さな手作り | Comments(0)
寒くなりました。

ウールの端布でマットを
縫ってみました。

d0212991_07512841.jpg


簡単マットの作り方もレッスンできます!!
ご希望の方!連絡してね。

2色使いのマットです。

野ウサギのハサミは
フランスからやってきた
デットストック。
タッセルは友人の手作り。
ピンクッションはリンゴの形。

もちろんタッセル、リンゴの形のピンクッションも
レッスンできます!

少し大きめのウールのマット、
クリスマスプレゼントにもいいですよ♪

#徳永遊心#cowrycoffee#はさみ#手作り#ピンクッション#タッセル
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-20 07:47 | 暮らしの中の小さな手作り | Comments(0)

お気に入りの刺繍枠

d0212991_15473986.jpg


アンティークの刺繍枠。
一番大きいのは2000年
アメリカヒューストンの
キルトマーケットで買ったもの。
あとの2つは
ビックサイトで行われたホビーショウでかなり前に買ったもの。
一番小さいのは600円の値札が。。
木枠の刺繍枠は
多分今から40年以上昔に
学校の近くにあった
同級生の家の
文房具屋さんで買ったもの。
今また刺繍がブームになってる。

レッスンでも取り上げることが多くなってきています。
エンブロイダリーキルトも
1枚欲しいですね。


#刺繍枠#刺繍フレーム#古道具#好き
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-18 15:43 | お裁縫道具やパーツなど | Comments(0)

ボタンのコースター

写真をアップしたら
数人の方が作りたいと反応してくださったので
改めて写真をアップします。

d0212991_10075171.jpg


d0212991_10075987.jpg


税込378円
東京キルトフェスティバルで買いました。

土台は麻布。
けっこう適当に縫ってあります(笑)
形微妙。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-17 10:05 | Comments(0)

フックドラグの資料

2000年に行った
アメリカヒューストンのキルトフェスティバルで手にとっていた資料。

その時は自分がこれを作れるようになるなんて思ってもみなかったな。

改めてフックドラグのかわいさを認識。

d0212991_07283358.jpg


d0212991_07284401.jpg


d0212991_07285379.jpg


d0212991_07290247.jpg


涼しくなってきたのでまた作り始めましょうか。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-17 07:25 | フック・ド・ラグ | Comments(0)
思い込んでいました。
辞典だと思ってたら
事典でした。

「事典」は事物や事項を解説したもの、「辞典」は言葉や文字の意味・発音・表記等について解説したもの、「字典」は漢字の読みや意味について解説したもの。
http://crd.ndl.go.jp/referenceより。

今フックドラグを習っている
小林恵先生が
33年前に文化出版局から
出版された本。

" target="_blank">アメリカンパッチワークキルト事典

d0212991_08261285.jpg


カリキュラムを整理するにあたり
また読み返しています。

事典というだけあり
キルトの歴史や
どんな種類のキルトがあるのか、
パターンのこと
パターンの構成について
キルト用語
キルトの作り方
折り紙方式での製図の仕方
ボーダーデザイン
キルティングデザイン
自分だけのキルトの作り方について
この一冊あれば
キルトを作る楽しみを
味わえると言うくらい
内容濃いです。

アンティークのキルトもたくさん載っています。

6000円以上する高価な本なので
なかなか買えなかったのですが
何年か前Amazonにて3000位で購入。

愛着の1冊です。


キルトの作り方は
随分変わってきています。

ミシンキルトがかなり普及し、
魅力的に発展している今日ですが
私のキルト作りの原点に帰って
手縫いのキルトを楽しむクラスにと
改めて思わせてくれる本です。

ひょっとしたら図書館とか
さがすとあるかもしれません!

是非ご覧下さい\(^o^)/




[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-15 08:04 | お勧めのキルトや雑貨の本 | Comments(0)
千駄木の古書ほうろうさんで。

d0212991_11131993.jpg


d0212991_11132926.jpg


d0212991_11134211.jpg


d0212991_11134939.jpg


d0212991_11140275.jpg


d0212991_11141019.jpg


このアンティーク図案を自分でカスタマイズして
刺繍フレーム作りませんか?
[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-13 11:10 | お勧めのキルトや雑貨の本 | Comments(0)

素敵な切り絵の本。

Twitterだったかで見つけた本。
gardenさんという方の
切り絵。

とても可愛い!!

刺繍の図案にもいいかも。

絵本のように見ているどけでも飽きないし
絵本として
子供さんと物語を作っても良いかも♡

d0212991_09394030.jpg


[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-13 09:33 | お勧めのキルトや雑貨の本 | Comments(0)

9月12日のレッスン。

夏の疲れが出たのかな?
風邪でお休みの方が続出(笑)

お大事にね。

ということで
マリーさんの
スパンコールのブローチ作ってみました。

本だけでは
なかなかコツをつかむまでに時間がかかりましたが
あまり几帳面にならなくても素敵なブローチですね。

写真はマリーさんの作ったものと
みんなで作ったもの。

いろいろだけどかわいいでしょ?!

d0212991_08083590.jpg

[PR]
by TheMerryQuilters | 2016-09-13 08:02 | 教室スナップ | Comments(0)