The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ミキモト様HP より。

「かぎ針で作る暮らしのアート フックド・ラグが奏でる、日々の喜び」
日時      10月22日(水)~11月11日(火)
        11:00~19:00
場所      ミキモト本店・6F ミキモトホール
入場      無料
主催      株式会社ミキモト
協力      一般社団法人 日本フックド・ラグ協会 トヨタ自動車株式会社   

19世紀、アメリカの女性たちは自らの手で「フックド・ラグ」と呼ばれる敷物を作り、
隙間風を防ぐとともに家を美しく飾りました。どこにでもあった穀物袋を芯地に使い、
細く切った古着のウールを芯地の下からかぎ針で引き上げて作る「フックド・ラグ」は、
ものが少なかった時代のアメリカの倹約精神や開拓精神を映し出すものであり、
キルトと並ぶアメリカを代表するフォークアートです。
普通の人々が作ったフックド・ラグが現在、
貴重な文化遺産としてメトロポリタン美術館やシェルバーン美術館などにも保存されています。
本展では、日米間の“草の根カルチャー”を紹介する活動を長年行っている
ライフスタイルジャーナリスト・小林 恵氏の企画、指導により制作された作品約60点を
展示いたします。
「〈アメリカンフォークアート〉をフックする」、
画家・有元利夫氏やデザイナー・渡邉良重氏など
日本を代表するアーティストの作品を元にした
「〈アーティストのデザイン〉をフックする」、
また「〈小学生の絵〉をフックする」などをテーマに制作された温かく、
ユニークでどこか懐かしい、暮らしのアート「フックド・ラグ」をご覧ください。



小林 恵プロフィール
1964年に渡米。1968年、ニューヨークでデザイン会社設立。
その後1982年にライフスタイルジャーナリストとして独立。
アメリカンライフスタイルを専門に執筆、企画する他、NPO法人 日米草の根文化交流協会 ディレクターをつとめる。
2011年より日本に拠点を移す。2014年より一般社団法人 日本フックド・ラグ協会 理事。
著書に、「アメリカ人形」(1980年)、「アメリカン・パッチワークキルト事典」(1983年)〈いずれも文化出版局〉、「キルトへの招待-暮らしを彩る手作りアートの世界」〈PHP研究所〉(1998年)、「草の根で社会を動かす針と布-アメリカン・キルト」〈白水社〉(1999年)、「アメリカン フックド・ラグ」〈主婦と生活社〉(2002年)他多数。

***********************************

円山は  10月24日 17:00~19:00   25日 11:00~19:00
     11月10日 17:00~19:00   に在廊予定です。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-09-24 02:21 | 作品展 | Comments(0)
実は1年前からご縁があって小林恵先生のお宅へ
フックドラグのレッスンに通っています。
小林先生といえばキルトの本もたくさん書かれていらっしゃるし
とても簡単にお会いできる方とは思っていませんでした。
それに東京へ習い事に行くなんて余裕もなかったのですが
ほんとにご縁があったのだと思います。

フックドラグのほかにキルトのこと、アメリカのこと、
クラフトの歴史のこと、デザインのこと
生き方についてなどなどいろいろなお話もお聞きできて
とても充実したレッスンです。

1年通ってまだまだフックドラグの技術的なことは自信がないのですが
作品展に参加させていただけることになりました。
私の作品を見ていただくのはかなり恥ずかしいのですが
たくさんの先輩の作品はとても素晴らしいものです。

私のお当番の日はまだ決まっていませんが追ってお知らせします。
銀座のミキモト本店 6階ミキモトホールにて開催。
このホールでの展示はこれが最後となるとお聞きしています。
是非ご覧いただけるとうれしいです!


*************************************

かぎ針でつくる暮らしのアート
  フックド・ラグが奏でる、日々の喜び・ フックド・ラグ展

日時  2014年10月22日(水)~11月11日(火) 11.00~19.00  開催中無休

場所  ミキモト本店 6階ミキモトホール 中央区銀座4-5-5

展示枚数  ポスターサイズ ラグ 60点

主催  株式会社ミキモト

入場無料

協力  株)トヨタ:  一般社団法人日本フックド・ラグ協会: 

*フックド・ラグをもっと知りたい方へ: 暮らしの手帖60号と61号を参照してください。または小林恵著 「アメリカンフックド・ラグ」主婦と生活社 2002年


小林恵先生blogより
*************************************


80歳の先生、
PCを駆使していろいろな活動をされています。
先月は日経にも記事を投稿されています。
HP是非ご覧ください。

小林恵先生HP
http://www.ny-apple.com/
小林恵先生blog
http://blog.goo.ne.jp/gookeikobayashiny-2005
日本のてしごと
小林恵先生のページ
http://www.handmadejapan.com/sidestory_/sst247_01.htm
[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-09-08 13:33 | 作品展 | Comments(0)