The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

風船袋のプロセスpart2

13 底を縫い絞ります。
2本どりにして底がわの縫い山の印の所を表側から2㎜ほどすくっていきます。
始まりはどの場所でもOK
糸端は裏側に。裏から表に針を出し表側から各布の縫い山をすくっていきます。
最後は最初の糸端の所に戻ってきて、
玉結びした2本どりの糸の間に糸をくぐらせてから縫い絞る。
d0212991_21234539.jpg

14 小さく返し針をして玉結びをして糸を切る。

d0212991_21242493.jpg
15 表に返すとこんなにかわいく♪
d0212991_21244213.jpg
16 中袋を縫います。
プリントに書かれているカット寸法で切ります。
これには5㎜の縫い代込みです。
中表に合わせて5㎜で輪に縫います。

d0212991_21244823.jpg
17 口べり布を切って縫います。
プリントカット寸法には縫い代込みの寸法になっています。
口べり布の脇部分のみ縫い代1㎝です!
その部分を三つ折りにして同色の糸で端を並縫いします。
d0212991_2125328.jpg

18 口べり布を横に2つ折りにして本体に仮止めします。
この時前後を決め紐の出る場所を決めて2枚の口べり布の間に
すきまができないように注意してまちばりを打ちます。

d0212991_21261566.jpg
19 端から3~4㎜の所をちくちく並縫いで口べり布をとめます。
この糸は表からは見えないのでそのまま残しておきます。

d0212991_21264100.jpg
20 中袋は縫い代を基準に4等分に折り脇印前後中心印をしておきます。
19
に中表にして重ねて脇、前後を表とあわせてまちばりを打ちます。
この時表と裏にたるみができるようなら均等になるように。

d0212991_21275356.jpg
21 まわりをぐるりと縫います。4枚の布を縫っているので針目が大きくなりがちですが所々に返し針を入れてしっかり縫いましょう♪

d0212991_21281262.jpg
22 中袋を引き出したところです。
中袋の底側を10等分した印を入れます。
表のピーシングの幅の長さと同じです!


d0212991_21283585.jpg
23 10等分の印の所を3㎜位すくって初めのところまで帰り
玉結びした2本どりの糸の間に糸をくぐらせてから
この場合だけ表に針目をもう一度だして縫い絞り
玉結びをして、玉を裏側に引き抜き隠す。

d0212991_21301193.jpg

24 こんな感じになります。小さな穴があいてしまっても底側には縫い代が重なっているので大丈夫!

d0212991_21304351.jpg
25 表に返した所。

d0212991_2131183.jpg
26 好きな長さの紐を通して紐飾りを付ける。
紐飾りはプリントに数種類書いてあるのでお好きなものを。
これは玉飾り。

d0212991_2132761.jpg
27 紐端は糸で縫いとめておく。
d0212991_2132371.jpg

d0212991_21334073.jpg
29底から見たところ。
d0212991_21352418.jpg
これは糸巻と比べるとこれくらいの小さな風船袋。
d0212991_21354089.jpg
プリントの小さいほうから2つ目の型紙で作ったものです。
いろいろなサイズで作ってみてくださいね♪


[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-27 21:22 | 作り方レッスン | Comments(0)

風船袋のプロセスpart1

1 型紙を作る。
皆さんにさしあげたプリントを参考に作りたい大きさの型紙を1枚合い印も忘れずに入れて作るプリントは布の裏側に当てて使うこと!型紙に方向があるので気を付けて!!
型紙は1枚だけなのですが下の型紙は実物大に0.5㎝の縫い代を入れた大きさのもの。
作っておくと布を無駄にせずカットすることができる。
なお大柄など布の柄のとり方が気になるときは下の型紙の実物大部分を切り抜き
布の裏側から柄を確認しながら切ることができる。

d0212991_17592429.jpg
2 布合わせをして布を切る。
全部で10枚の配色布が必要。
10
枚全部違う布でもいいし5種類を各2枚切ってもいいし
2
種類を交互に並べても。勿論全部同じ布でもOK
お好きなように。
布は5種類を重ねてロータリーカッターで切っています。
今回は大柄布に方向があったのでこのように並べて切っていますが、
方向のない布なら斜め部分をつきあわせてカットできるので
更に布の節約になります(笑)

d0212991_17594934.jpg

3 やすりボードの上に全ての布を広げ印し付け。
この時必ず合い印を入れること!
ここには書いていません反対側の辺にも上側の印のみ入れておくと
よりまちばりを打ちやすいです。

d0212991_1805262.jpg

4 印がついたら出来上がりの順番に並べてから縫い始めます。
頭の中で順番がわかっていても並べてから縫った方がより間違いが少なくてすみます。
パッチワークのピーシングの時も必ず並べてから縫いましょうね♪
この時点で配色が気になったら並べ方を変えたり布を差し替えたりしてください。

d0212991_181215.jpg

5 隣り合う布2枚をまちばりでとめます。
この時一方が長いので合い印部分が同じ位置になるようにタックを寄せます。
縫い代は上むきになるように倒します。
まちばりがたくさんある場合はこのようにまとめてまちばりを打ち
まとめて縫った方が作業効率が上がります。
勿論端から11枚縫っていってもOKです。

d0212991_1812079.jpg

6 まちばりを打ったところを端から端まで縫います。
最初と最後タックの下と上の4か所を返し針します。

d0212991_1821828.jpg

7 5組縫い終えたところです。
d0212991_1824234.jpg

8 左からまたタックを寄せて2枚ずつまちばりを打ちます。
少しまちばりが打ちにくいのでがんばって!
d0212991_2255125.jpg
9 全てをまちばりでとめます。

d0212991_183582.jpg
10 同じように縫って表に返したところです。
d0212991_1832183.jpg

11 端と端を同じようにまちばりでとめて縫い、輪にします。
d0212991_1833736.jpg
12 表に返したところです。
d0212991_1834166.jpg
これで表が縫えました!
つづきはpart2で♪

[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-27 17:58 | 作り方レッスン | Comments(0)

春を迎えるフレーム作品

d0212991_09060571.jpg
生徒さんからの写メ。
春らしいきれいな色合いで
大きめフレームの作品が完成!
このフレームは円山オリジナルの棚付きタイプ。
内径縦39㎝×横54㎝。

アップリケはフリーザーペーパーを使った技法で。
ただし一般的には使われていないとっておき技法です(^^)

さて、次は夏のキルト作り?!





[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-25 09:12 | 生徒さんからの写メ | Comments(0)
お気に入りの布を
ハンカチに。
リネンの端切れをコースターに。
洋服の端の始末に。

そんな時使える縫い方。

ただ三つ折りするだけでなく
ほつれ防止にも。
まず端から6ミリの所を細かい針目でミシン縫い。
d0212991_10264693.jpg



縫った針目が1ミリくらい裏になるように折りアイロンをかける。
端から2ミリくらいの所をミシン縫い。
d0212991_10273071.jpg


縫ったきわから縫い代を切り落とす。


d0212991_10385578.jpg

 


出来上がりに折り(4~5ミリ)端から3ミリくらいの所を(縫い代の端から1ミリ)
ミシン縫い。
d0212991_10275498.jpg

表から見たところ。表はミシン縫いが1本しか見えない。
d0212991_10281478.jpg
お気に入りの厚地のリネンの端切れを大きめなコースターに。
角は縫いにくいですがそこだけ手縫いにしても。
大好きな布は大事に扱うと
気持ちに余裕や満足感が生まれる気がします。
d0212991_10281667.jpg

[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-24 10:21 | お裁縫の基本 | Comments(0)

懇親会

レッスン番外編!

柏教室への道すがら素敵なお宅があるのですが、
そのお宅の庭先のミモザが開き始めていました!
d0212991_745516.jpg


雪の予報が外れてよかったぁ!
電車を気にせず美味しいものを頂きました!
今年もつむぎやさん♪丁寧に作られた野菜のフルコース!
d0212991_7472878.jpg

水菜とホタテのお汁。
d0212991_7473317.jpg

焼きごま豆腐。
d0212991_7475290.jpg

ねぎの厚焼き卵、そらまめ、うるい。
d0212991_7472941.jpg

ゆり根饅頭幸せ♪
d0212991_7482128.jpg

たけのこ、人参の焼き物、花わさびの酢漬け。
d0212991_7483328.jpg

えひいもと蓮根の揚げ物。
d0212991_7493281.jpg

玄米ご飯ももっちり美味しい♪
d0212991_7493710.jpg

そして今年も少し早いお誕生日をお祝いして頂きました!
d0212991_7505534.jpg

わらび餅も煮りんごとお豆腐のクリームもケーキも全部完食(^_^)v
d0212991_7511268.jpg


いろいろなお話もてきて
じゃんけん大会もして
d0212991_803834.jpg

そうだ、みんなの近況をお話しいたたけばよかったかなぁ。。。反省。
でもまた春に向けて楽しいレッスンができる雰囲気は作れたかなぁ!
参加してくださった方も、
やむを得ずできなかった方も。。。ありがとうございましたm(_ _)m

また機会があったらこんな楽しみもご一緒しましょう!
[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-21 07:42 | 教室スナップ | Comments(0)
水曜日にまたまた雪!と、予報を心配していましたが、
今回ははずれてくれて助かりました。

刺繍はYYさんにお任せ!
これもかわいい一色刺繍♪
d0212991_23101660.jpg

スプールパターンのバックを制作中。
d0212991_23105920.jpg


YHさんのログキャビンのベットカバー完成!
コツコツ積み上げればできあがるということを改めて実感(^_^)v    
d0212991_23142570.jpg


YAさんのレッドワーク。
スーちゃんの刺繍はかなり細かくて写実的!
d0212991_23184133.jpg


KIさんのスプールバック完成!
沢山入ります!
d0212991_16222114.jpg


NTさんのミニキルト!
ガーデニングとりんご♪
春が待ち遠しいです(^o^)
d0212991_16231324.jpg


HTさんのバック完成!
アレンジも素敵♪
d0212991_1625514.jpg


HIさんは大作に向けて色選び♪
d0212991_16263047.jpg


YWさんの基礎作品、
レース使いが春らしい♪
d0212991_16282145.jpg

こちらももうすぐ出来上がり!
春に間に合いました!!
d0212991_16301915.jpg


NSさんは風船袋制作中!
この先の制作手順は
blogにて載せますので
今作っている方も
お楽しみに♪
d0212991_16353291.jpg


そして月曜クラスのATさんから
ベビーキルトが仕上がったと写メが!
d0212991_21291839.jpg


春に向けて作りたい!という気持が芽生えてきます♪

3月はがま口の作り方レッスンを予定しています!

お楽しみに(^o^)
[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-19 23:07 | 教室スナップ | Comments(0)

2月3日レッスンスケッチ

節分の日のレッスンに、
なんと4年ぶりにレッスンに復帰してくださったHさんが!
千葉から徳島、そしてまた千葉へ!
Hさん!おかえりー♪
徳島在住の間に作りかけていたもの
沢山持ってきてくださいました(^o^)
とりあえず、しかけていた物を完成させるレッスンを♪
ホビーラホビーレの刺繍キルトキット!
とっても素敵な青木さんの図案!
刺繍もきれいにできていました♪
あとは裏布を付けてパイピング。
今回は裏布をキルティングできていないので
刺繍キルティングを少しプラスして裏布とずれないような工夫をしたいと思います♪
d0212991_94513.jpg


六角形繋ぎのポーチは4年前にし始めたものをそっくり持っていらっしゃったので(笑)
続きのレッスンを。
これは土台布に六角形をアップリケしているところです。
六角形つなぎのお裁縫箱は4年前に作ったもの!
土台のお裁縫箱は売っているものですが
それにキルトしたものをまつりつけてあります。
このお裁縫箱、たぶんまだ売ってるはず?!
レッスンで作ってみたいという方はお知らせくださいね♪
d0212991_9352285.jpg

 3月にいとこさんに赤ちゃんが生まれる予定ということでベビーキルトを制作されているAさんに相談されたのは1/17!すぐに図案をデザインしてお渡しして
もうこんなに出来上がっています!さすが♪
風車と四角をアレンジしたパターンを無地の四角とセッティング。
端布使いでかわいくなりました♪
ハートをアレンジしたキルトパターンもデザインしてみました。
もう少しキルトを足して出来上がり!
余裕で間に合いますね\(^o^)/
d0212991_9411892.jpg
アップリケキルトのボーダー部分のアップリケが終了し
キルティングに入る準備をしているのはJさん♪

d0212991_9413330.jpg

裏布もピーシングすることに。
どうつなごうか思案中(^^ゞ

d0212991_9414758.jpg

そうそう東京国際キルトフェスティバルのパートナーシップキルトに出展した彼女のパターン♪
薔薇のピーシングをハート型にアップリケした作品。
誰にあたったのかな?!
しかし毎年思いますがボランティア?でキルティングをされていらっしゃる方、
素晴らしい!
d0212991_10135655.jpg
ケイフ・ファセットの布でペットボトルケースを作っているのは
東京国際キルトフェスティバルでフラダンサーをされたKさん♪
菅原順子先生のミシンピーシング方法をおさらい。
素敵なのができそうです\(^o^)/
d0212991_941235.jpg
写真を撮らなかった方もいらっしゃるのですが
ごめんなさいm(__)m

さて次回2月19日のレッスン終了後、1年ぶりの懇親会を予定しています\(^o^)/
美味しいもの食べていっぱいおしゃべりして楽しみましょうね~♪
参加できない方にも何かしらのお楽しみを用意しますね♪

暑くなったり寒くなったり
インフルエンザやノロも心配。
受験生を抱えていらっしゃる方も。
とにかく健康でいられるように
うがい手洗いきちんとね\(^o^)/



[PR]
by TheMerryQuilters | 2014-02-05 09:27 | 教室スナップ | Comments(0)