The Merry Quilters merryquilt.exblog.jp

千葉県柏市と新潟県十日町市にあるパッチワークキルト教室The Merry Quilters のいろいろを載せています! 


by The Merry Quilters
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

途中経過(^^ゞ

小さな四角の部分を9つに分割して制作。
d0212991_23564756.jpg

完全につないでからUPと思ったけど
途中にて今日はおしまい。

複雑なポステージスタンプスもこんな風にしてみるとわかりやすいでしょ!
白い布の部分に刺繍をしようかかわいいキルティングをしようか考え中。
では今日はこの辺で。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-30 23:58 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
その1で列ごとに縫ったものを
段にまとめていきます。
d0212991_218980.jpg

上段の列を下段に重ね縫い代が交互になっているので
写真のように布の段差同志を組む感じで合わせると
四角の角がきっちり合うのです!
きっちりハマったところで布端を合わせて
組んだところが動かないようにまちばりを打ちます。
d0212991_21133223.jpg

こんな風に布の合わせ目の所と両端にまちばりを打ちます。
d0212991_21152063.jpg

ありったけのまちばりを出してきて全部とめました。
d0212991_21184032.jpg


ミシンで縫います。
その時段差になっているところや縫い代の所が縫いやすいように
目打ちを使って縫うと縫いやすいです。
(このとき後ろ側の縫い代を反対向きに縫わないように気を付ける!)
d0212991_21212510.jpg


たくさんのまちばりを使う時などは特にマグネットピンクッションは便利!
d0212991_21251183.jpg


まず、2列ずつつなぎます。
d0212991_22263475.jpg

これを繰り返し必要な段数をつなぎます。
d0212991_22272461.jpg

1ブロック全部つなぐと
d0212991_2228359.jpg


アイロンで縫い代を整えます。
基本的にはその1で書いたようにアイロンをかけます。
まず縫い目を整えます。
d0212991_2230212.jpg

次にきせをかけずに折ります。
d0212991_22312448.jpg

全部の段折ったら広げて全体にアイロンをかけます。

アイロンをかけるときはアイロンを滑らせるのではなく置く様にしてかけます!

1ブロック出来上がり♪
d0212991_2233223.jpg

これを必要枚数作ります。

10㎝または15㎝角の布をミシンピーシングする場合は
ブロックごとにはわけず全部横列につないでから
段ごとにつないでいきます。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-27 22:35 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
ハンドピーシングの場合は
すべてのカットした布に印を付けてから
配色しながら並べて縫うという順番で。
すべての作業をまとめて行った方が効率的。
ハンドピーシングの場合は縫いながら
手アイロンできちんと縫い代を折っておくと
後でアイロンをかけるときにきれいにかけることができるので忘れずに!

今回はミシンピーシングを私の作業手順で載せていきます。
ミシンキルトの先生のやり方とは違っているかと思いますが
その点もしご覧になったミシンキルトの先生!是非書き込みで教えてくださいm(__)m

布を切る♪の所で
作るブロックごとに並べた図
d0212991_16626100.jpg

右手前の布が一番上になるように中表に布を重ねていきますが
最初は2枚ずつ中表に布を重ねます。
必ず右側の布が上になるように!
d0212991_1682968.jpg


ミシンで縫う場合は印がついていないので
必ず縫う前に自分のミシンの針から0.7㎝の所が
押さえのどこになるかを確認しておくこと。
もし抑えの幅が0.7㎝でなかった場合はマスキングテープなどで
ミシンのテーブルに印を付けておくと縫いやすい。
(最近かわいいマスキングテープがいっぱいあって嬉しいね♪)
d0212991_16283492.jpg


2枚ずつ中表に重ねたらそれを右手前から全部重ねて
ミシンの所に持って行き
合わせた2枚の右側の辺を
ミシンで糸を切らずにチェーンソーイング。

此の時の針目の大きさは普通の針目より
少しだけ細かいメモリに合わせておきます。
細かすぎないように!
d0212991_1610416.jpg

縫ったものを縫った状態のまま(布の方向に気を付けて!)
テーブルの上に置き
最初に縫った布から順に
手前から並べて元の順番になっているか
写真で確認します。
(慣れている人は確認しなくても大丈夫だけど
慣れていない場合は並べるたびにちょっとチェックしておくといいです。)
d0212991_16165266.jpg

そしたらまた手前から隣り合う布を中表に合わせて重ね
手前右が一番上になるように重ねてミシンの所に持って行き
右の辺をミシンで縫う。
d0212991_16194977.jpg

そしてまた縫ったものを縫った状態のまま(布の方向に気を付けて!)
テーブルの上に置き
最初に縫った布から順に
手前から並べて元の順番になっているか
写真で確認します。
それを繰り返し横に1列をつなぎ合わせます。
d0212991_16223078.jpg

d0212991_16312750.jpg


ミシンピーシングもまとめてできる作業はまとめてする方が効率的です。

1列につなぎ合わせたものをアイロンで整えてから次の作業になります。
アイロンのかけ方にもちょっとしたコツがあります。

このような四角つなぎの場合
縫い代は列ごとに同じ方向に倒します。
1段目が右だったら2段目は左、
3段目は右というように交互になるように。

まずアイロンで縫いめを落ち着かせます。
d0212991_1639135.jpg

次に縫い代を倒す方に写真のように2枚一緒に
きせをかけずに布を折ってアイロンをかけます。
縫いめのきわを折る感じです。
d0212991_16415599.jpg

全部の縫い代を倒したら
ひろげて縫い代を落ち着かせます。
d0212991_16424149.jpg

そしてまたできあがりのように並べておきます。
d0212991_16451354.jpg


つづく。

カメラの調子も良くないようで写真がボケててすみませんm(__)m
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-27 16:47 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
各々に対応していたため更新できずすみませんでした。

私は⑨ポステージスタンプスのベビーキルトを作ることにしました。

選んだ布は赤やピンク。

布の裁断。
ピースカット定規とロータリーカッター使用。
私の必要な四角の大きさは5㎝角なので
6.5㎝角にカットします。
10㎝角が必要な方は11.5㎝
15㎝が必要な方は16.5㎝にカットします。
パッチワークの基本の縫い代は(例外もあるので注意!)0.7㎝。
なので両側の縫い代を足すと1.4㎝。
0.1㎝は布の厚み分というkとで(計算もしやすいし)1.5㎝を必要な四角の大きさにたします。
d0212991_0115059.jpg

布を重ねて切ることができるので便利♪
必要枚数よりちょっと多めにカットした布。
d0212991_0131713.jpg

適当に切った布たちを柄ごとに分ける。
d0212991_0151756.jpg


ピーシングは図を9等分にしてします。
d0212991_0421627.jpg


布を平均的に散ばして配色できるように
5㎝角の布のみをつなぎ合わせるところ用に
5㎝角用の布を5等分に分ける。
半端な布は適当に配分。
d0212991_0182335.jpg


その布を図を見ながら
配置を間違えないように
ポイントになる無地布を配置し並べる。
d0212991_021846.jpg

縫い間違えがないように確認のため写真をとっておくといいです♪
d0212991_0227100.jpg


今回はミシンピーシングにするので
印はつけません。

生徒さんの多くはハンドピーシングで
すでにピーシングにほとんどの方が入っていますので
このレッスンちょっと遅すぎで申し訳ありませんでしたぁm(__)m
今後のために(^^ゞ
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-27 00:32 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
5㎝の四角をつなげてちょっと小さなピースだけど
私の好きなパターンのキルトをデザインしました。

⑨ポステージスタンプスのベビーキルト
今回は7分割で作りました。
d0212991_22523974.jpg

小さな四角は5㎝角。
白い部分は15㎝角1枚・5㎝×15㎝角4枚・5㎝×5㎝角を4枚を組み合わせて。
縫い合わせかたはいろいろあるけど
下記はポステージスタンプスのしくみ?がよくわかる縫い合わせ方。
d0212991_2328128.jpg

無地の布で白い布の部分を囲むと
アクセントになってかわいいし白い部分の額縁みたいになって
白の部分には刺繍やちょっと凝ったキルティングを入れても。

⑩アイリッシュチェーン風のベビーキルト
d0212991_1037277.jpg

多色でしてもいいしこんなふうにシンプルな色合いでも。
白い部分は分割を大きくして
刺繍やアップリケキルティングなどアレンジ可能。


もししてみたい方がいらっしゃったら
直接Faxレッスンします(^^)

初心者の方からも連絡いただいています。
ありがとうございます。
長期戦のボランティアになると思いますので
〆切りを気にせずに。
ご自分の生活を守りながら
できる範囲で。
いっっぱいいっぱいになっちゃったら
Help!と連絡を。
できるだけのフォローはしてさしあげたいと思っています。
(できなかったらごめんなさいなんですが。。。。)




四角の数が多いけど
出来上がりはとってもかわいい♪
もしちょっと頑張って作ってみたいという方はチャレンジしてみてください!
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-21 23:29 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
ハンドピーシングの場合はすべての四角に印を付けてください。
やっぱりまとめてできる作業はまとめてしてしまいましょう♪

ミシンでチェーンソーイングする場合はきっちりカット寸法で切ってあれば
印は要りません。

つなぎ方のレッスンはまた後ほど。

とりあえずつなぎ方の図を載せますので、基礎レッスンが必要ない方は
どんどん縫い進めてくださいね。

こんなときにスキャナの調子が悪く、写真ですみませんm(__)m

①②ナインパッチ・ベビーキルトサイズ
d0212991_22321814.jpg

d0212991_16542472.jpg


③④⑦⑧
d0212991_22385753.jpg

d0212991_22401479.jpg


⑤⑥
d0212991_22433371.jpg
d0212991_22422930.jpg


資料は必要ならばFax致しますので連絡ください!

すでに布を切って縫い始めた方もたくさん!
キルトトップのできた方も。

ありがとうございますm(__)m
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-21 16:56 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
まず業務連絡(*^_^*)
28日柏アナトリア教室のレッスンは
計画停電などの影響でやむを得ずお休みとさせていただきます。
次回4月4日のレッスンに
元気にお会いできますように!!


配色レッスン♪

四角を縫い合わせる場合の色合わせは
自分が元気出るなとか
好きだなと思う布を並べていくのでいいと思います。
緊張感がない方がいいのかな。
置いててその場の空気がホッとするような布を使いたいと私は思っています。
または元気の出る赤いキルトとか考えてるの♪

同色系の布たちでも大柄・小柄・チェックやドットなど
リズムの違う布を組み合わせると
物足りなさが解消されると思うので
迷ったら頑張りすぎない色選びをしましょうね。
自信なかったら写メください!

布を切る切り方レッスン♪

布は切る前にアイロンをかけて整えておくと作業がしやすいですね。
アイロンを使う時はまとめて行いましょう!
もちろんアイロンの切り忘れに気を付け、コンセントをはずすことも。
少しですが省エネになりますものw

私の教室のレッスンではピースカット定規と
ロータリーカッターを使うことをお勧めしています。
なのでお持ちの方はそれを使いましょう。
d0212991_749199.jpg

自分が作るキルトの四角の実物大の大きさに縫い代1.5㎝を加えた四角をカット。
ロータリーカッターは4~5枚の布を重ねて切ることができるので便利!
慣れてしまうと手放せません。
(このロータリーカッターきっともう20年は使ってることになるなぁ(^^ゞ)

ハサミで切る場合は型紙を作って切ると布のロスが少ないです。
d0212991_7511447.jpg

向かって左の大きい四角は出来上がりの四角に縫い代1.5㎝を加えた大きさの四角の型紙。
真ん中は縫い代を加えた四角の中の出来上がりの四角の部分を抜いたもの。
四角の中に効果的に入れたい柄を入れるときの布の裁断に便利!
向かって右の小さい四角は出来上がりの四角。しるしを付けるためのものです。

この型紙はお菓子の箱など少し厚めのボール紙です。
はがきでも大丈夫。あまり厚すぎると誤差がでるので気を付けて!
今回は繰り返し使うのでまわりにセロテープを表裏から少しはみ出して貼り、
はみ出たセロテープはカッターで四角の輪郭にきれいに切っておく。
丁寧に切っておかないと印し付けに誤差が出ますので気を付けてくださいね。

今はお彼岸中。
お参りに行ったり来たりで時間が過ぎます。
でもこういうつながりは、やっぱり忙しいからと省略してはいけないこと。
そういう時間も全力で楽しむ!
美味しいお菓子をいただいたら分け合って食べて
前向きになる話をする時間を作る♪
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-21 08:09 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
今日はexcite blog に障害が発生し
更新できずにいました。
やっと更新できます(^^)

コンフォートキルトのサイズに変更がありました。

コンフォートキルトのサイズを1辺100センチ以上と変更させていただきます。
(募集サイズは100−150センチでした)
巨大なサイズ以外は受け付けますのでどうぞよろしくお願いいたします。

とのこと。

私はとりあえずベビーキルトをデザインしてみました。
約105㎝角の正方形。
同じデザインで長方形のクリブキルトも製図してみました。

まず、どのデザインでどの大きさを作るかを決めてくださいね。
もちろんオリジナルが作れる方はそちらを。
でもなかなか思い通りにいかないという方のためのレッスンですから♪

そしてキルト初心者でキルティングが苦手という方!
あきらめないでください!
タフティングという手法で
毛糸や刺繍糸で3枚をすくいその糸を結んでとめる手法があります。
腱鞘炎 でキルティングが辛いという方も
この手法でかわいいキルトを作ることができます!!
キルティングに時間がかからない分
四角の大きさを小さめにしてつなぐと
かわいいキルトになりますよ♪
もしもう少し小さな四角でつないだ場合のシュミレーションが見たいという方は
コメント欄に何㎝の四角でつなぎたい!と書き込んでくださいね。

ナインパッチを効果的に並べたもの。
レッスンでお見せしたのは
これよりもナインパッチの大きさが小さかったのですが
今回は初心者の方でも作っていただけるシンプルなキルトということで
数を減らすために1つの小さな四角を5㎝角にしました。
斜めに配していますが1つのナインパッチの大きさは15㎝角です。

①ナインパッチ・ベビーキルトサイズ
d0212991_2375692.jpg


②ナインパッチ・クリブキルトサイズ
d0212991_23191925.jpg


************************************

シンプルな四角つなぎにボーダーをプラス。

③ベビーキルトサイズ
d0212991_2314824.jpg


④クリブキルトサイズ
d0212991_1092132.jpg


***********************************

四角つなぎの間に細いボーダーを入れて
簡単刺繍と刺繍糸キルティングを入れてアクセントにしようと思います。
以前カントリークラフトに掲載していただいたキルトのシンプルアレンジ。

⑤ベビーキルトサイズ
d0212991_23172914.jpg


⑥クリブキルトサイズ
d0212991_23214578.jpg


************************************

シンプルに15㎝角の四角つなぎ。
すでにK親子が挑戦中!

⑦ベビーキルトサイズ
d0212991_23361014.jpg


⑧クリブキルトサイズ
d0212991_23372641.jpg


どのキルトもまずは布を用意して下さい。
コットンの布がいいです。
新しい布は水通しをします。
ネットに入れて洗濯機で3分まわし軽く脱水して干し、
半乾きのときに布目を通すようにしてアイロンをかけてくださいね。

配色はそれぞれ好きな色・好きな柄で。
色合わせが不安な方は写メにて見せてください!
1のデザインは基本的に白い部分に生成などの布を使っておくと
色合わせしやすいです。
私は気持ちが明るくなる色を使おうと思います。

赤いキルトもいいかなぁとも思っています。

もちろんボーダーは全部同じ布でしてもいいですし
4枚別にしてもかわいいと思います。
バイアスも布が足りなければいろいろな布をはぎ合わせても
とてもかわいくなります♪

どのキルトにしたいか決まったら連絡ください!
必要ならFaxにて図案を送りますね♪

では明日は布の切り方、
ミシンピーシングの方はしるしを付けずに縫うチェーンソーイングの方法を。
ハンドピーシングの方はしるしの付け方と縫い方をレッスンします。

どのキルトの縫い方をしようかなぁ。。。
希望の多いのをしたいなぁと思います。


しかし、EQ6の使い方もっときちんと勉強しておけばよかったなぁ。
キルティングラインを図案に入れる入れ方と
図案を直接PCにアップする仕方
わかんなかった(泣)
どなたかEQユーザーの方で
物わかりの悪い私に教えてくださる方は
いらっしゃらないかしら?
いまさら何だけど。。。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-19 23:52 | キルトができる社会貢献 | Comments(2)
d0212991_1673162.jpg

まず。
写真は私がドリームスインアナトリアのために作った
イースターと春をテーマにしたミニキルトです。
ほっこりした春とあったかい気もちを感じていただけるといいなぁ。

*****************************************
パッチワーク通信社さんの情報が随時更新され変更の部分も出てきていますので
書き加えているため読みにくい部分があるかと思いますが
ご了承くださいm(__)m
*****************************************

昨日も載せましたが
コンフォートキルト寄付の協力をします!

パッチワーク通信社さんのHPに載っていた文章を載せていますが
だんだん補足などが加えられ変更もあるようです
パッチワーク通信社さんのface bookで情報が更新されますので
ご覧になれる方はこちらをご覧ください。

*******************************************************************


全国のキルターのみなさまへ
―コンフォートキルト寄付のお願い―

私どもパッチワーク通信社は、このたびの大地震の被災者の方々への支援として、
コンフォートキルト寄付をキルターのみなさまに募ります。
キルトは家族を亡くした子供たちに、
あるいはキルトを必要としている方々の手元に届くものとします。
なお、みなさまから集まったキルトは
小社が責任を持って現地の被災者に届けます。
広くみなさまのご協力を募ります。
(現地では、厳しい寒さが続いておりますので、
新品、または新品同様で洗濯済みのブランケット・毛布の寄付も同時に募ります。)

コンフォートキルトとは

悲しみや落胆を和らげてもらうためのキルト。
北米では被災地の人々や児童保護施設などに
ボランティアのキルターが贈っています。
キルトに定義はありませんが
子供用あるいは大人用で、中綿を入れてキルティングしているもの。

今回は、お手持ちの作品(未使用あるいは新品同様で洗濯が済んであるものに限る)、
あるいは新たに制作したキルトをお送りください。
サイズは問いませんが、
1辺が100cm以上ほどの正方形か長方形。
(補足しますが、上限は設けていませんが常識的な大きさだと思いますw)
技術を競うものではなく、被災地のみなさまに使っていただくためのキルトです。
乳幼児のおくるみも大歓迎です。
どなたにでも参加いただけます。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪  

(PW通信社さんよりツイッターでいただいたお返事を補足します。)

キルトは5月末ごろまで募る予定です。
現地の状況を見て判断しながら送りますので
新作もぜひお願いいたします。
新作キルトはごくシンプルなもので
キルティングもシンプルで結構です。
綿は木綿が良いようですが、
入手むつかしければ化繊でOKです。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


「送付先」

〒113-0033 東京都文京区本郷5-28-3

パッチワーク通信社 東北関東大震災コンフォートキルト係

電話03-3816-5538

※キルトはビニール袋などに包み、宅配便でお送りください。
運送費は各自負担でお 願いします。


facebookにも載っていますのでご覧ください。


3月20日パッチワーク通信さんのfacebookに
このプロジェクトの補足が掲載されましたので
載せておきます。

【補足】

キルトに関して
これから作成いただく場合には、キルティングをいれてください。
シンプルなキルティングあるいはタフティングも可。
サイズは一辺が最小100センチ以上になるようにお願いします。



お送りいただいたキルトに関して
みなさまからお送りいただいたキルトは当社が責任もって管理しております。
キルトの到着に関する連絡、お礼の返信などはしておりませんのであらかじめご了承ください。



被災地への発送時期について
みなさまからお送りいただいたキルトは各被災地の状況を見て、
各自治体等を通じて被災者にお届けするものとします。現地の状況を見極め、
適切なタイミングで適切な場所へ供給できるよう慎重に進めて参ります。

支援活動について

避難所での生活は長期に渡るものとなります。
現段階では、実際に使っていただくコンフォートキルト寄付を募っておりますが、
今後のキルトイベントでは、チャリティ・オークションの実施を予定しています。
キルトの集まり状況と現地のニーズを調整しながら、①被災者にお届けするキルト、
②チャリティで販売するキルト、これらふたつの支援を行っていくことを
ご理解いただけますようお願い申し上げます。



この支援プロジェクトは継続的に窓口を設置し、震災孤児、養護施設、介護施設、病院、
そして仮設住宅居住者の方々に届けられるものとして、各地方の自治体、ボランティア団体、
そして現地のキルターと連携して参ります。キルターのみなさまの善意を無駄にすることないよう
鋭意取り組んで参りますので何卒よろしくお願いいたします。


3月22追加分は以下です。

コンフォートキルト寄付についてみなさまへのお願い

小社は日本唯一のキルト専門出版社として、雑誌やキルトウィークでこれまで阪神淡路大震災、中越地震などの災害被災者へのキルトチャリティーを通し、義援金寄付、ピンクリボンのキルト寄付などを行って参りました。そして、このたびの被災者のみなさまへの支援としてコンフォートキルトの支援プロジェクトを立ち上げました。


現在、日本国内のみならず世界中の多くのキルターのみなさまからご賛同表明をいただいております。そして既に多くのキルトが届き始めております。この場を借りて御礼申し上げます。

みなさまへ重ねてお願い申し上げます:

・長期にわたる支援活動を行って参りますので締め切りは当分設けません。

・サイズに関しては、ベビーキルトは実用サイズ、それ以外は一辺が100cm以上のものとさせていただきます。

・毛布類につきましては、現地の支援物資の供給状況/気候状況を見て締め切らせていただきますのでご了承ください。期限については2011年4月末迄とさせていただきます。

・史上最大規模の自然災害による甚大な被害を受けた被災地は、いまだ落ち着いた状況ではございません。適切な状況を判断するため、キルトを届けるのには時間を要することをご了承ください。キルトは責任もって当社が管理し、長期にわたるコンフォートキルトでの支援に取り組んで参りますので何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

ご説明が不足し多くのみなさまに不安を与えてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

本件に関する、ご意見、ご質問がございましたら下記窓口までお問い合わせください。

コンフォートキルト窓口:sales@viq.com 

*******************************************************************

このことに協力したいと思います。
私一人で発送することも考えたけど
きっと私のまわりには素敵な人であふれているはず!!!
できる範囲で協力して下さいね!
協力できる方はコメント欄か
私のHPからメールにてお知らせください。
くれぐれもコメント欄への連絡先は
非公開にチェックを入れてくださいね!
生徒さんや友人は携帯でもPCでもいいので
メールください。
よろしくお願いします!

最終的なキルトの到着締め切り日は
5月末ころになるそうなので
2回に分けてパッチワーク通信社さんへ
発送しようと思います。

今あるキルトとブランケットは3月末に発送し、
その後できるだけ新しいキルトを作って
5月末の締め切りに合わせて2回目の発送をしようとおもいます。
もちろんパッチワーク通信社さんと相談しながら。

昨日のblogで、
すでに新しいキルトを作る協力をしてくださる
申し出をいただきました(*^_^*)
ありがとうございます!
新しいキルトを作る協力については
無理のないように作れるようアドバイスを
させていただきますね。

お教室の生徒さんはもちろん
それ以外の方もご相談ください。

詳細はまたしっかり考えて
blogに載せたいと思います。
とりあえず、寄付できるキルトやブランケットの点検を
お願いします。

よ~し!がんばろう!!
あっ、パッチワーク教室編集部さん。
いただいたお仕事はきっちりさせていただきますので
ご安心を(*^_^*)
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-17 16:19 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)
震災に際しキルターとしてできることはないかといろいろ考え
べビーキルトを作って送ることができないだろうかと思っていたところ
タイミング良くツイッターでパッチワーク通信社さんが

PW通信編集部から全国のキルターの皆様へ。
東北関東大震災の被災者の方々へ届けるコンフォートキルト寄付を募ります。
お手持ちのキルト(新品か未使用)をお送りください。
赤ちゃんから大人が使えるどんなサイズのものでもかまいません。
皆様のご協力を募ります。詳しくはhttp://www.viq.com/ヘ。

というのを見つけた!

送付期限がわからないので今問い合わせているが
今持っている未使用のキルトと
できれば数枚の新しいキルトを送りたいと思っている。

もし、一緒に作りたいと思っている方がいらっしゃったら連絡ください!
連絡先をコメントに書いていただく場合は必ず非公開にチェック入れてくださいね!!!

遠くの方で作りたいけどキルトデザインが浮かばないという方には
Faxで私のデザインでよければ送ります。
そして写メでのレッスンでよければ
配色アドバイスもできると思います。(できるだけ頑張ります)
きれいな色でのアイリッシュチェーンのデザインがいいかな?
数点考えてみますね。

十日町の方で毛布だけでも!という方で
私の所まで届けることが可能な方。
私の所から発送しますのでお持ちいたらければと思います!

とりあえず今のところの考えです。
また送付期限がはっきりしたらお知らせしますね。
使っていなかった布今活かせるといいと思いませんか?

キルトができる社会貢献はきっといろいろあるはず。。。
[PR]
by TheMerryQuilters | 2011-03-16 22:59 | キルトができる社会貢献 | Comments(0)